恋愛マスターへの道 

美容部員の美容情報発信ブログです。綺麗よりもモテる女を研究していくつもりです(o^^o)
化粧品の裏側や、美容業界の最新情報、個人の日々などを綴って行こうと思います(^_^)ノ ブログ初心者ですが、温かい目で見守ってやってください。宜しくお願い致します!

食べると日焼けしやすくなってしまうもの!!

こんにちは!!!



いい天気が続き、毎朝暑いですね~


日焼け対策もしっかりしなければですね!!!





突然ですが!!!!


食べると日焼けしやすくなる食べ物ってご存知ですか!?

意外と知らない方もいらっしゃるのではないかと思うのですが...。




1 オレンジ・レモンなどの柑橘類

2 キウイ

3 きゅうり

4 ニンジン




さあ、どれだと思いますか??






答えは~・・・





全部です!!!!!!



朝から食べて、仕事や学校に行かれている方多いと思います!!!



なぜ日焼けしやすくなるのかというと、、、

原因は「ソラレン」という物質が日焼けを起こしやすくしてしまうんです!


お肌を守る努力を台無しにしてしまうのが、「光毒性物質」であるソラレンです。


「光毒性」とは、光によって活性化し、肌にダメージを与える性質のことなんです!


野菜や果物に含まれているソラレンという物質は、紫外線を吸収する性質を持っています。紫外線を吸収する性質の強いソラレンを食物から摂取すると、肌の内側で紫外線を吸収してしまうのです。




でも、安心してください!!!


このソラレンは、7時間ほどかけて光毒性が低下していくので、

日が落ちた夕方から夜にかけて摂取することがおススメです!!!


食べる時間帯に注意することが大事なんですね!!





逆にソラレン物質が少なく、

朝から食べても心配のない食べ物って気になりますよね!?


野菜であれば、トマトやレタスなど!

果物であればイチゴやアセロラなどです!





食べ物でも日焼けを引き起こす原因にもなるって不思議ですよね...。


キレイは内側からって言われているのも、理解できますよね!


皆さんも少し気をつけてみてはいかがでしょうか♪♪





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。